ヤッターマン1号

ガンちゃん(ヤッターマン1号)

本名は高田ガン。
父、高田徳兵衛(たかだ とくべえ)が経営する高田玩具店の一人息子。
武器はケンダマジック
設定は13歳?
体格は20歳前後のたくましい青年
平時は常に青色のツナギを着用・・
変身時は空に投げたツナギを裏返しに着装してヤッターマン1号となる・・
決めゼリフの後に歯をキラリと光らせる・・
62話に限り股間を光らせ、三悪をズッコケさせています・・。

タイアップでタカトクが当時実際に発売していた玩具「シュルシュルカッター」を武器として使用している場面もありました。
アニメ第1・2作では、「オモッチャマを製作した」という設定。

アニメ第1作では正義感溢れる性格?だったはずですが・・
2008年製作のアニメ第2作では、優柔不断で怠け者・・
ヤッターワンの修理中くたびれて寝てしまうなど、やる気のない無気力な性格で描かれています。どうしたの・・?

ヤッターワンをドロンボーに故障させられ、実際には少しのダメージを受けただけ・・ヤッターワン自体は故障していなかったがそのことが原因でヤッターマンになりました。
でも最初は、歯が痛いからと戦うのを嫌がっていました・・
ちょっとイメージに合いませんねえ〜実写版と比べてですが・・
posted by ドロンジョファン at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヤッターマンキャラクター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。